要らなくなった本を売るなら、宅配買取がお勧め!

漫画・コミックの買取は値崩れする前に早めに動きましょう

古本買取で、今も昔も主力となっているのが漫画・コミック本です。
これらの売買が古本取引のおおよそ半分以上だと言ってもいいかもしれません。
皆さんの中でも、古本屋さんで購入した経験のある方も多いのではないでしょうか。

漫画・コミック本は、買取需要も相場もほぼ安定しています。
査定価格の相場は、インターネットで調べたものと過去の経験からおおよそ次の通りです。

<人気の本の場合>
青年コミック 100円~300円以上
少年コミック 70円~200円以上
少女コミック 50円~20円以上

<通常>
青年コミック 50円~100円
少年コミック 10円~50円
少女コミック 10円~50円

上記は本のサイズなどの細かい条件を省いていますので、あくまで目安としてお使い下さい。
人気の本は大手のお店などで別棚で販売されていたり、高価買取が宣言されていたりするのですぐにわかるかと思います。
お店によってはマニア層に人気の本が高く査定されることもありますので、自分と価値観が合うお店なら、持っている漫画・コミックに査定結果が高くつくこともあります。
また、全巻揃っているなどの条件があれば特別に査定にボーナスがつく場合もあります。
もちろん、きれいであることが商品として重要な一番の条件です。
やはり書店に行っても、古い痛んだ本は手に取る気がしません。

漫画・コミック本で気をつけなくてはならないものの中で、コンビニコミックと呼ばれる分野があります。
コンビニコミックは、コンビニなどで販売されている、表紙のない単行本です。
これらは、お店によっては取り扱っていない場合がありますので注意しましょう。

また、アダルト系の本、同人誌、海賊版は取り扱っていない業者もありますので、買取を依頼する場合は確認しておいた方が無難です。
バーコードがついていない書籍(自費出版など)は基本的に取扱いされません。

漫画・コミックはついつい収集してしまいますが、値崩れも激しいので、読まないと判断したものは早めに買取査定してリサイクルに出し、新しい本の購入資金に買えてしまいましょう。

お勧め!古本買取業者ランキングはこちら