要らなくなった本を売るなら、宅配買取がお勧め!

写真集を高く買取してもらう為にはレアアイテムを狙うのが王道

古本買取の中でも、価格の変動が激しいのが写真集です。
コンテンツの中心が被写体と写真になりますので、被写体の魅力とともに、写真の出来、状態が買取価格に大きな影響を与えます。

写真集はアイドルものを中心に、コアなファンがいるものなので、需要はおおよそ安定しています。
ただ、誰のものかという点が大事なのと、流行がある程度ありますので、査定に出す場合は注意しなくてはなりません。
需要があるものというのは、世間一般的に有名なものよりも、一部の人から熱狂的に支持されていて部数がないようなものであるほどよいのです。
本人のサインが入っていたりすると、一気に価格が上がります。
なら、アイドル写真集の発売イベントは是非参加したほうがいいですね(笑)。
写真集は、定価よりも高く買い取ってくれるお店も多く、特に80年代のアイドル全盛期の頃のものは根強い人気があるそうです。

また、鉄道や車、建築、風景などを取り扱ったもの、美術資料は、一定層の需要があります。
歴史や地理を取り扱ったものは、歴史・学術資料としての価値がありますので、一部のお店で高く見積もってもらえる場合もあります。
ただ、お店によって好き嫌いがありますので注意しましょう。

ヌードのものは、査定結果が高額になる場合が多いですが、お店によって取扱いの有無が激しいので、宅配買取の場合は事前に取扱いを確認しましょう。

有名な写真家の作品集などは、どんなジャンルのものでも価格がつきやすく、専門書のような扱いになる場合もあります。
こうした商品は値崩れが少なく、買取してくれるお店も多いのが特徴です。

多くの場合、定価の10%程度の査定結果になることが多いようです。
あとはどれだけ商品としての価値があるか、お店側の受ける印象による部分が大きいので、より趣味や嗜好のあうお店を選んだ方が査定価格は高くなることでしょう。

写真集は最も主観的に価格が決まりますので、買取の有無、価格の高低が激しくなりがちです。
分野ごとにまとめて、複数のお店で見積りを取って売却した方がよいかもしれません。
お勧め!古本買取業者ランキングはこちら


関連記事