要らなくなった本を売るなら、宅配買取がお勧め!

雑誌の買取で高く売れるのはアイドル雑誌

最近の古本買取では、雑誌の買取を行なってくれることも多くなりました。
一昔前は、買い手がつかないということも言われていましたが、今は趣味が多角化してきている背景もあって購入希望者が増えているようです。
古本屋さんでもそうした需要に対応して商品として並べているようですね。

とはいえ、雑誌の古本買取は制限が多くつきます。
これは、商品として価値があるものだけを買い取るということです。
希少価値がある、専門的な内容でマニア層の需要がある、年月が経ってもその価値に変化が少ない、などなどいろんな条件を満たしたものが対象となります。

そのため、流通量が多く、バックナンバーを求める人がほとんどいない週刊や月刊の少年誌や、情報の劣化が早い写真週刊誌などは取り扱わない場合が多いです。
逆にファッション誌や趣味雑誌、アイドル誌、デジモノ誌、カー雑誌、スポーツ誌、ビジネス誌などは特定のファンがついていることが多いために重宝されます。
レシピや育児の分野も価値の劣化が少なく、需要が安定しているので比較的値段がつきやすいです。
書店によっては、ある程度の基準として出版物の厚さを基準としている場合もあります。

買取価格の相場としては、アイドル誌などマニア受けする分野であれば100円~、一般の(コンビニなどで販売されているような)情報誌であれば、30円~が相場です。
希少価値や付録がつくものでは、定価よりも高くなる場合もあります。
あまりにも年数がたっているものだと、10円程度になる場合もあります。
それほど古くなければ、定価の10%~20%程度になることが多いです。
インターネット上の古本屋さんで売られている商品の値段を見てみて、その30~50%程度の価格というのもひとつの目安になります。

雑誌といえば、古新聞と一緒で資源ごみの代表のように扱われがちですが、買取可能であることを知っていればちゃんと換金することができます。
住居や事業所の引越しなどで大量に出てきた場合、簡単に捨ててしまわずに、一度査定をしてもらうようにしてみましょう。
お勧め!古本買取業者ランキングはこちら


関連記事