要らなくなった本を売るなら、宅配買取がお勧め!

リアルタイムお試し査定が魅力。家にいながら最新相場を調べられるブックサプライ

ブックサプライ

宅配買取業者の中でも、事前に査定金額を調べられるという数少ないサービスを持っているのがブックサプライです。

普通の宅配買取業者では、送ってみて初めて査定金額がわかるというところがほとんどですが、ブックサプライはバーコードを入力するだけで現在の買取金額がわかるという「リアルタイムお試し査定」を行っています。
査定金額にちゃんと納得したい、でも返送してもらうのは面倒という方にはとてもオススメです。

さらに登録内容を元に伝票作成も行ってくれ、ダンボールも10箱を無料で届けてくれるので、買い取ってもらいたいものが大量にある場合はとても便利です。
相場価格もしっかりと最新のものを反映し、大量買取のキャンペーンも行っていることが多いので、引越しなどには最適の古本買取サービスと言えるでしょう。

ブックサプライのより詳しい情報はこちら

ブックサプライの特徴

買取価格
買取速度
買取対象(書籍)
音楽本・書籍・単行本・文庫・新書・ライトノベル・コミック・パソコン・プログラミング・ホビー・資格・建築・デザイン・語学・社会経済・趣味実用・料理・攻略本・参考書・心理学・絵本・児童書・その他
買取対象(その他)
CD、DVD、ブルーレイ、ゲームソフト(DS以降)、アダルトPCゲーム、ゲーム機本体、金・プラチナ、携帯電話
送料・手数料
10点以上 or 2,000円以上の買取で送料無料。400円の振込手数料が必要。
得意ジャンル
全体を見ると買取の幅は狭いが、書籍であればかなり手広く買取可能なので古本の処分という点ではおすすめ。
またリアルタイム査定なので、流行になっているものは高値での買取が期待できる。

リアルタイムお試し査定

やはりなんといっても、家にいながらおおよその査定が出来るリアルタイムお試し査定が、ブックサプライの特徴です。
今までは実際に商品を送って、数日経ってから初めて査定金額がわかるというのが当たり前でした。
しかし、お試しとはいえ現在の相場を、リアルタイムで反映させた査定金額が、その場ですぐにわかるのはとても便利で安心です。

大量であればあるほど光る利便性

ブックサプライではなんと、新品のダンボールを最大で10箱まで無料で貰うことができます。
さらに申込み時に入力した情報を元に、事前に伝票を作成してくれるので、基本的には箱に詰めて集荷に来てもらうだけです。
10点以下の買取申込みか、2,000円以下の買取金額で一箱につき500円の送料がかかってしまいますが、比較的簡単にクリアできるかと思います。

発送までの手間がほとんどなく、なおかつ大量の買取でも対応していますので、大量に不用品が出る引越しや断捨離などでは、ブックサプライがもっともオススメです。

ブックサプライの査定価格

ウェブサイト、掲示板、Twitterなどから収集したデータの一部を公開
あくまでも自己申告によるものですので、情報の正確性については保障致しかねます。

  • 査定価格
    2,070円
    査定時期
    2017/4/22
    内容
    書籍16冊、コミック9冊、DVD1点
  • 査定価格
    5,500円
    査定時期
    2015/10/15
    内容
    新旧コミック本400点程(小学館/太田出版中心)
  • 査定価格
    6,080円
    査定時期
    2012/03/03
    内容
    不明67点(廃棄処分37点)
  • 査定価格
    2,870円
    査定時期
    2011/2/20
    内容
    書籍41冊
  • 査定価格
    4,000円
    査定時期
    2010/12/29
    内容
    コミック250冊(内50冊買取不可)
  • 査定価格
    2,450円
    査定時期
    2016/11/23
    内容
    書籍13冊
  • 査定価格
    780円
    査定時期
    2016/10/15
    内容
    書籍18冊、コミック4冊
  • 査定価格
    470円
    査定時期
    2016/10/25
    内容
    書籍18冊

お勧め!古本買取業者ランキングはこちら


関連記事